がらまんホール

9月8日~12月15日(日)大人

プレイ!with 大友良英 がらまんコレクティブ・オーケストラ
大人向けワークショップvol.1~vol.3

「プレイ! with 大友良英 がらまんコレクティブ・オーケストラ」は、音楽家の大友良英さんを中心とした音楽プログラムです。プログラムは、こどもむけの音楽ワークショップと、おとなむけのレクチャーで構成されます。こどもむけワークショップは、楽器を演奏したことがなくても、だれでも参加ができます。楽器がなくてもだいじょうぶです。なんでもいいので音のでるものを持ってきてください。おとなむけレクチャーでは、大友良英さんが即興演奏オーケストラの「つくりかた」についてお話しします。ぜひご参加ください!

【日にち】2019年9月8日(日)・11月24日(日)・12月15日(日)

【時間】13:30-15:30 (ワークショップ見学) 16:00-18:00 レクチャー

【場所】9月8日と11月24日はがらまんホール、12月15日は道の駅「ぎのざ」(1階多目的室)

【料金】無料

【講師】子供向け:大友良英、上地gacha一也
    大人向け:大友良英

【対象】18歳以上

【申し込み方法】
申し込み締め切り:9月1日(月) 募集人数:最大で20人
原則としてこども向けのワークショップを含む全ての時間に、3回とも参加できる方を対象としています。

・名前(未成年の名前は親の名前も必要です)
・住所
・日中に連絡の取れる電話番号、メールアドレス

上記3点を電話かメール、もしくは郵送でがらまんホールまでお願いします。
チケット予約フォームからの場合は、備考欄にご記入ください。
 
【申し込み・問い合わせ】
住所:沖縄県国頭郡宜野座村宜野座314-1
電話:098-983-2613
メール:garamanhall@gmail.com
がらまんホールへは那覇市内から沖縄バス77番を利用できます。

【プロフィール】
大友良英
1959 年横浜生まれです。実験的な音楽からジャズやポップスまでいろいろやってます。朝ドラ「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞ほか数多くの賞を受賞しました。現在は、NHK大河ドラマ「いだてん!東京オリムピック噺」で音楽を担当中!

上地gacha一也
ガチャピンさん。浦添市にあるライブハウスgrooveのオーナーで、コントラバス奏者です。エレクトリックベース、ドラムやパーカッションも演奏します。国内外のいろいろなバンドや音楽家と演奏しています。

コレクティブ・オーケストラとは
2013年にスタートしたプログラムです。これまで東南アジアのいろいろな国や、札幌、那覇、宮古島などで、音楽の専門家ではない、楽器の演奏のプロではない人たちと、大友良英さんとが一緒になって、ワークショップをやりながら、音楽をつくっています。その場所で、そこにいる人と、集まって音楽することを「コレクティブ・オーケストラ」とよんでいます。

10月19日(土)

Ginoza Sun Set Live 2019 in 道の駅ぎのざ Vol.2

【日にち】2019年10月19日(土)

【時間】17:00開演

【場所】GINOZA FARM LAB

【料金】観覧無料

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【出演者】

朝田拓馬 [guitarist]
父親の影響で12歳からギターを弾き始め、2009年洗足学園音楽大学ジャズコースを卒業。Jazz,gospel,popsを中心に様々な現場でライブサポート、レコーディングを行っている。原朋直(tp)グループのギタリストとしてこれまで2枚のアルバムに参加し自作曲も収録される。またビートメイカーとしても楽曲提供を多数行なうなどギタリストの枠にとらわれないマルチな活動を行っている。2018には 明治The chocolate、石原さとみ出演のTVCMのバックミュージックをギター1本で演奏し好評を博す。

高橋佳輝[bassist]
静岡県生まれの福岡県育ち。James Jamersonのベースに衝撃を受けベースを購入。19歳でベース修行のため渡米。Marshall Woodに師事。約3年間の修行を経て帰国。上京後程なくして、日本を代表するアコースティックギターの匠、小畑和彦氏との出会いをきっかけに、プロとしてのキャリアをスタート。欧陽菲菲(オーヤン•フィーフィー)、渡辺真知子、声優 野島健児のユニット『COCO』を はじめ、ジャズ、R&B、ブラジリアン、ラテン、ファンク、ロック、ポップス等、多様なジ ャンル、数々のアーティストのサポート活動を展開。

11月3日(日)

ロバートカジメロ
トークショー&ソロコンサートin Okinawa ~ALOHA AKU,ALOHA MAI~

【日にち】2019年11月3日(日)

【時間】17:00開場 / 18:00開演

【料金】一般 / 5,000円(当日6,000円)
    
    学生・子ども / 3,500円

    村民割チケット / 4,000円 *枚数限定(宜野座村在住・在勤者のみ)


【出演】ロバートカジメロ

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

○11月2日 土曜日には、クムロバートによるフラWSを。11月3日 日曜日には、クムロバートの愛弟子ヒデカラニモクによるレイメイキングWSを開催いたします!
WSのご予約はこちらまで➡Kalanimoku@hotmail.com(ヒデ カラニモク)

【プロフィール】
ロバート・ウルヴェヒ・カジメロ

クムフラ、作詞作曲家、Hālau Nā Kamalei o Līlūlehua 主宰。
師マイキ アイウ レイクよりクムフラの称号を得、Hālauを立ち上げ約45年。メリーモナークをはじめ、様々なコンペにて優勝、入賞、又、Hālau I Ka Wēkiu の2人のクムフラ、元Hoʻokenaのクムフラ マヌ ボイドなど多くのクムを輩出している。

The Brothers Cazimeroとして数多くのNā Hōkū 賞も受賞、「He Mana‘o Aloha」や「My Sweet Pikake Lei」などヒット曲を常に世に送り出し、フラガール達の憧れのミュージシャンでもある。

本年20年目を迎える「PPHE Puʻuwai Aloha」コンサートなどにおいて、当代のナーパラパライやウェルデン ケカウオハ、歌姫ライアテア など後出のミュージシャン達を日本に送り出すきっかけを彼が尽力したと言えるだろう。

九州鹿児島までは過去にフラワークショップなどで訪れているが今回の沖縄は初めて。日本人唯一の弟子 ヒデ カラニモクと共に来沖し、フラ、レイワークショップ、コンサート公演と地元の方々との交流をとても楽しみにしている。


ヒデ カラニモク
レイアーティスト、プロモーター、プロデューサー、演出家、フラ講師。
クムフラ ロバート カジメロに師事。ハワイ留学の後、レイメーカーのパイオニアとして活動、本年30年目のキャリアを持ち現在に至る。ハワイ流の作り方や伝統文化に造詣が深くウエディングや様々なパーティ、慶事まで幅広い用途の為にレイを制作。コンサート、イベントなどを通じ日本全国にハワイ文化の正統派的な知識・技術を広める活動を行い、全国各地にてレイ、そしてフラなどのワークショップを開催している。

11月10日(日)

音楽と社会を繋ぐレクチャーコンサート
きっかけ

【日にち】2019年11月日(日)

【時間】14:00開場 / 15:00開演

【料金】一般 / 3,000円(当日3,500円)
    
    学生 / 2,000円(当日2,500円)*大学生以下

    村民割 / 2,500円(宜野座村在住・在勤者のみ)


【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会  

【後援】琉球新報社 沖縄タイムス社 琉球放送株式会社 
    琉球朝日放送㈱ 沖縄テレビ放送株式会社

テーマは、「きっかけ」。
曲ができた「きっかけ」という意味だけではありません。
音楽と社会がどう繋がっているかを知ることで、私たちが現代社会を見つめ直す「きっかけ」になってほしいという思いを込めました。
内容は、ピアノ五重奏、ピアノ三重奏、ピアノ・フルート・チェロのトリオ、ソプラノ独唱、合唱などの生演奏に、ダンス・映像・レクチャー・学生たちのパネルディスカッションを加えました。
音楽を楽しみながら学ぶことができるレクチャーコンサートです。
このコンサートが皆さんにとってこれからの世界について考える「きっかけ」となることを願っています。


【出演者】
宮平 真希子(ソプラノ)
金城 由希子(ヴァイオリン)
田場 尚子(ヴァイオリン)
新垣 伊津子(ヴィオラ)
上原 玲未(チェロ)
金城 まみ子(フルート)
東江 貴子(ピアノ)
クラウス・フランケ(ピアノ)
沖縄名護ジュニアコーラス(指揮:野原 樹子)
金城 智子(ダンス振付)
佐久間 恵美(ドラム)
出口 裕子(演出)
【琉球大学学生】
髙良 琉海子(琉球大学ヨーロッパ文化専攻ドイツコース)
森 麗華(琉球大学ヨーロッパ文化専攻ドイツコース)
西平 絢音(琉球大学ヨーロッパ文化専攻 ドイツコース)
Mursal Dawodi
(PhD student at the University of Ryukyus Faculty of Engineering)

11月17日(日)【昼の部】

がらまん沖縄芝居公演【昼の部】

【日にち】2019年11月17日(日)

【時間】11:30開場 / 12:00開演

【料金】一般2,000円(当日2,500円)
    
    学生1,000円(当日1,500円)

    ※全席自由 ※小学生以上要チケット


【出演】瀬名波孝子・平良進・赤嶺啓子・大城常政・伊良波さゆき・知念亜希
    金城真次・伊禮門綾・玉城匠・平敷勇也・儀間佳和子・奥平由依
    伊藝武士・玉城知世・上原崇弘・伊波留依・山城崚称

【地謡】新垣俊道(歌・三線)仲村逸夫(歌・三線)棚原健太(歌・三線)
    安慶名久美子(箏)宮城英夫(笛)

【琉舞】舞心の会 島袋岩子舞踊研究所



【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

11月17日(日)【夜の部】

がらまん沖縄芝居公演【夜の部】

【日にち】2019年11月17日(日)

【時間】15:30開場 / 16:00開演

【料金】一般2,000円(当日2,500円)
    
    学生1,000円(当日1,500円)

    ※全席自由 ※小学生以上要チケット


【出演】瀬名波孝子・平良進・赤嶺啓子・大城常政・伊良波さゆき・知念亜希
    金城真次・伊禮門綾・玉城匠・平敷勇也・儀間佳和子・奥平由依
    伊藝武士・玉城知世・上原崇弘・伊波留依・山城崚称

【地謡】新垣俊道(歌・三線)仲村逸夫(歌・三線)棚原健太(歌・三線)
    安慶名久美子(箏)宮城英夫(笛)

【琉舞】玉城流華豊正江の会 照屋正江琉舞道場/玉城流華豊三千代の会 神谷三千代琉舞道場

11月24日(日)こども②

プレイ!with 大友良英 がらまんコレクティブ・オーケストラ
こども向けワークショップvol.2

「プレイ! with 大友良英 がらまんコレクティブ・オーケストラ」は、音楽家の大友良英さんを中心とした音楽プログラムです。プログラムは、こどもむけの音楽ワークショップと、おとなむけのレクチャーで構成されます。
こどもむけワークショップは、楽器を演奏したことがなくても、だれでも参加ができます。楽器がなくてもだいじょうぶです。なんでもいいので音のでるものを持ってきてください。ぜひご参加ください!

【日にち】2019年11月24日(日)

【時間】13:30~15:30(13:00受付開始)

【場所】がらまんホール

【料金】無料

【講師】大友良英、上地gacha一也

【対象】10歳〜20歳くらいまで

【持ち物】楽器 もしくは 音の出るもの(複数点数持ってくるのも大歓迎です)

【申し込み方法】
・名前(未成年の名前は親の名前も必要です)
・住所
・日中に連絡の取れる電話番号、メールアドレス

お申し込みは各回の3日前までとなります。上記3点を電話かメール、もしくは郵送でがらまんホールまでお願いします。
チケット予約フォームからの場合は、備考欄にご記入ください。
 
【申し込み・問い合わせ】
住所:沖縄県国頭郡宜野座村宜野座314-1
電話:098-983-2613
メール:garamanhall@gmail.com
がらまんホールへは那覇市内から沖縄バス77番を利用できます。

【プロフィール】
大友良英
1959 年横浜生まれです。実験的な音楽からジャズやポップスまでいろいろやってます。朝ドラ「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞ほか数多くの賞を受賞しました。現在は、NHK大河ドラマ「いだてん!東京オリムピック噺」で音楽を担当中!

上地gacha一也
ガチャピンさん。浦添市にあるライブハウスgrooveのオーナーで、コントラバス奏者です。エレクトリックベース、ドラムやパーカッションも演奏します。国内外のいろいろなバンドや音楽家と演奏しています。

コレクティブ・オーケストラとは
2013年にスタートしたプログラムです。これまで東南アジアのいろいろな国や、札幌、那覇、宮古島などで、音楽の専門家ではない、楽器の演奏のプロではない人たちと、大友良英さんとが一緒になって、ワークショップをやりながら、音楽をつくっています。その場所で、そこにいる人と、集まって音楽することを「コレクティブ・オーケストラ」とよんでいます。

12月15日(日)こども③

プレイ!with 大友良英 がらまんコレクティブ・オーケストラ
こども向けワークショップvol.3

「プレイ! with 大友良英 がらまんコレクティブ・オーケストラ」は、音楽家の大友良英さんを中心とした音楽プログラムです。プログラムは、こどもむけの音楽ワークショップと、おとなむけのレクチャーで構成されます。
こどもむけワークショップは、楽器を演奏したことがなくても、だれでも参加ができます。楽器がなくてもだいじょうぶです。なんでもいいので音のでるものを持ってきてください。
最終回は成果発表として道の駅「ぎのざ」で皆さんの演奏を披露します!

【日にち】2019年12月15日(日)

【時間】13:30~15:30(13:00受付開始)

【場所】道の駅「ぎのざ」1階多目的室
 ※前回と場所が異なりますのでお気を付けください。

【料金】無料

【講師】大友良英、上地gacha一也

【対象】10歳〜20歳くらいまで

【持ち物】楽器 もしくは 音の出るもの(複数点数持ってくるのも大歓迎です)

【申し込み方法】
・名前(未成年の名前は親の名前も必要です)
・住所
・日中に連絡の取れる電話番号、メールアドレス

お申し込みは各回の3日前までとなります。上記3点を電話かメール、もしくは郵送でがらまんホールまでお願いします。
チケット予約フォームからの場合は、備考欄にご記入ください。
 
【申し込み・問い合わせ】
住所:沖縄県国頭郡宜野座村宜野座314-1
電話:098-983-2613
メール:garamanhall@gmail.com

【プロフィール】
大友良英
1959 年横浜生まれです。実験的な音楽からジャズやポップスまでいろいろやってます。朝ドラ「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞ほか数多くの賞を受賞しました。現在は、NHK大河ドラマ「いだてん!東京オリムピック噺」で音楽を担当中!

上地gacha一也
ガチャピンさん。浦添市にあるライブハウスgrooveのオーナーで、コントラバス奏者です。エレクトリックベース、ドラムやパーカッションも演奏します。国内外のいろいろなバンドや音楽家と演奏しています。

コレクティブ・オーケストラとは
2013年にスタートしたプログラムです。これまで東南アジアのいろいろな国や、札幌、那覇、宮古島などで、音楽の専門家ではない、楽器の演奏のプロではない人たちと、大友良英さんとが一緒になって、ワークショップをやりながら、音楽をつくっています。その場所で、そこにいる人と、集まって音楽することを「コレクティブ・オーケストラ」とよんでいます。