がらまんホール

6月23日(土)①

ハワイアンカルチャー&HULAワークショップ~ホクレア号について~

チケット予約

第1部は、ホクレア号にまつわる祝詞「O iwi e」「 Ua hiti e」です。

【日にち】2018年6月23日(土)

【時間】15:00〜16:30

【場所】がらまんホールロビー

【料金】4,000円
(この日のワークショップを2つ受ける方は500円引き、3つ受ける方は1000円引き)

【講師】クムフラ ジェームス・キモ

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【プロフィール】
クムフラ ジェームス・キモ
ホノルル・ハレイワ生まれ。ハワイ島在住。
ハワイ島ヒロを拠点とするHalau Na Po'e A'o Hiwaのクムフラ。ハワイ語、フラ芸術、ハワイの伝統などに精通し、地域のスピリチュアルな指導者として数多くの伝統的行事に招致され、ハワイの歴史や神話、アロハ哲学、古代フラを伝承している。また、ヒロ教育委員会、ケアウカハ小学校、セントジョセフ高校、ハワイ大学ヒロ校など数多くの現地校でハワイ文化の教鞭をとり、文化伝承プログラム育成や薬学部のハワイアン薬学特別講師も務めている。

6月23日(土)②

完売御礼

ハワイアンカルチャー&HULAワークショップ~ハワイ島の神話について~Pele~ ~

第2部は、ハワイ島の神話について~Pele~ 「Holo mai Pele」フラカヒコです。

【日にち】2018年6月23日(土)

【時間】17:00〜18:30

【場所】がらまんホールロビー

【料金】4,000円
(この日のワークショップを2つ受ける方は500円引き、3つ受ける方は1000円引き)

【講師】クムフラ ジェームス・キモ

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【プロフィール】
クムフラ ジェームス・キモ
ホノルル・ハレイワ生まれ。ハワイ島在住。
ハワイ島ヒロを拠点とするHalau Na Po'e A'o Hiwaのクムフラ。ハワイ語、フラ芸術、ハワイの伝統などに精通し、地域のスピリチュアルな指導者として数多くの伝統的行事に招致され、ハワイの歴史や神話、アロハ哲学、古代フラを伝承している。また、ヒロ教育委員会、ケアウカハ小学校、セントジョセフ高校、ハワイ大学ヒロ校など数多くの現地校でハワイ文化の教鞭をとり、文化伝承プログラム育成や薬学部のハワイアン薬学特別講師も務めている。

6月23日(土)③

完売御礼

ハワイアンカルチャー&HULAワークショップ~ハワイ島の神話について~Lehua~~

第3部は、ハワイ島の神話について~Lehua~
「Lei Lihilihi Lehua」by Kuana Torres Kahele フラアウアナ

【日にち】2018年6月23日(土)

【時間】19:00〜20:30

【場所】がらまんホールロビー

【料金】4,000円
(この日のワークショップを2つ受ける方は500円引き、3つ受ける方は1000円引き)

【講師】クムフラ ジェームス・キモ

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【プロフィール】
クムフラ ジェームス・キモ
ホノルル・ハレイワ生まれ。ハワイ島在住。
ハワイ島ヒロを拠点とするHalau Na Po'e A'o Hiwaのクムフラ。ハワイ語、フラ芸術、ハワイの伝統などに精通し、地域のスピリチュアルな指導者として数多くの伝統的行事に招致され、ハワイの歴史や神話、アロハ哲学、古代フラを伝承している。また、ヒロ教育委員会、ケアウカハ小学校、セントジョセフ高校、ハワイ大学ヒロ校など数多くの現地校でハワイ文化の教鞭をとり、文化伝承プログラム育成や薬学部のハワイアン薬学特別講師も務めている。

7月21日(土)

ライン川音の絵本
ライン川とドイツロマンティック・ラインをめぐる音楽と文学のメドレー

チケット予約

【日時】7月21日(土曜日)

‐ステージ-

【時間】18:00開演(16:00開場)

【料金】一律前売り3,500円(当日4,000円)
    *全席自由 *未就学児入場不可


-屋台村と情報ステーション-

【時間】16:00オープン(1階ピロティ-、2階ロビー)
ライン川周辺の美味しい飲食物やドイツ関連情報を展示致します!
開演前、休憩時間、終演後に是非お楽しみください。


主催:沖縄ドイツ協会 RHEINBILDER実行委員会
宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

協力:大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館
DAADドイツ学術交流会 公益財団法人山岡財団

後援:沖縄タイムス社、琉球新報社、OTV沖縄テレビ放送、NHK沖縄放送局
   QAB琉球朝日放送、RBC琉球放送、一般社団法人 沖縄県経営者協会、
   ラジオ沖縄、FM21、琉球大学

この公演は芸術家たちが舞台上で演奏して、すぐに舞台を降りるような型どおりの音楽会ではなく、ライン・ロマンティックというテーマに相応しいアプローチを実践しつつ、さまざまなジャンルの相互作用を提供する。音楽と文学とはしばしば、私たちの文化活動において別々のものとして扱われるのだが、ロマン主義においてそれらは詩的な一体としてみなされる。ロマン主義の芸術思想家フリードリヒ・シュレーゲル(1772-1829)はこう書いている。「ロマン主義派の詩は普遍的であり、それはあらゆる異なるジャンルを再び結束させる現象である。」―と。
 音楽、言語、舞踊、そして絵画をひとつに溶け合わせることは、ライン・ロマンティックを舞台芸術として表現するための必要条件と言えるだろう。そのコンセプトの実現のため、ライン川、アルプス、城や町などといったライン川沿いのヨーロッパ特有の風景を舞台と照明技術によって視聴覚的に表現し、詩の朗読・演技、そしてクラシック音楽と織り交ぜて表現したいと思う。クラウス・フランケ(脚本・演出・制作・ピアノ)

7月22日(日)

ライン川音の絵本
ライン川とドイツロマンティック・ラインをめぐる音楽と文学のメドレー

チケット予約

【日時】7月22日(日曜日)

‐ステージ-

【時間】16:00開演(14:00開場)

【料金】一律前売り3,500円(当日4,000円)
    *全席自由 *未就学児入場不可


-屋台村と情報ステーション-

【時間】14:00オープン(1階ピロティ-、2階ロビー)
ライン川周辺の美味しい飲食物やドイツ関連情報を展示致します!
開演前、休憩時間、終演後に是非お楽しみください。


主催:沖縄ドイツ協会 RHEINBILDER実行委員会
宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

協力:大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館
DAADドイツ学術交流会 公益財団法人山岡財団

後援:沖縄タイムス社、琉球新報社、OTV沖縄テレビ放送、NHK沖縄放送局
   QAB琉球朝日放送、RBC琉球放送、一般社団法人 沖縄県経営者協会、
   ラジオ沖縄、FM21、琉球大学

この公演は芸術家たちが舞台上で演奏して、すぐに舞台を降りるような型どおりの音楽会ではなく、ライン・ロマンティックというテーマに相応しいアプローチを実践しつつ、さまざまなジャンルの相互作用を提供する。音楽と文学とはしばしば、私たちの文化活動において別々のものとして扱われるのだが、ロマン主義においてそれらは詩的な一体としてみなされる。ロマン主義の芸術思想家フリードリヒ・シュレーゲル(1772-1829)はこう書いている。「ロマン主義派の詩は普遍的であり、それはあらゆる異なるジャンルを再び結束させる現象である。」―と。
 音楽、言語、舞踊、そして絵画をひとつに溶け合わせることは、ライン・ロマンティックを舞台芸術として表現するための必要条件と言えるだろう。そのコンセプトの実現のため、ライン川、アルプス、城や町などといったライン川沿いのヨーロッパ特有の風景を舞台と照明技術によって視聴覚的に表現し、詩の朗読・演技、そしてクラシック音楽と織り交ぜて表現したいと思う。クラウス・フランケ(脚本・演出・制作・ピアノ)

8月4日(土)

クムフラ キナ&カラニ ハワイ文化講座

チケット予約

【僕たちの愛する故郷〜ハワイ島〜】
・クムフラ キナ&カラニのルーツ
・マウナケア、キラウエアのお話
・トーク&フラ&質問コーナー

【日にち】2018年8月4日(土)

【時間】16:30開演(16:00開場)

【場所】がらまんホール

【料金】3,500円(当日4,000円)

【講師】クムフラ キナ&カラニ

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

Kumu Hula Kina & Kalani
米国ハワイ島コナ出身の兄弟Kina(キナ/兄)and Kalani(カラニ/弟)。5歳よりフラを学び、1998年メリーモナークフラフェスティバルに初出場で初入賞。Auana3位。2004年、東京にハーラウ”Ke Ala O Ke Ao Cultural Arts Studio”をオープン。
日本、ハワイのフラコンペティションにて数々の優勝、上位入賞に導く。また、日本各地でのフラコンペティションのジャッジ(審査員)も務める。

9月8日(土)

瞬間の魔術師、ジャズの革命児、野瀬栄進の世界

チケット予約

【日時】9月8日(土曜日)

【時間】19:00開演(18:00開場)

【料金】
一般前売り3,000円(当日3,500円)
村民割引2,500円(村民割引は村内在住、在勤者のみ)
先得チケット (2500円 *座席指定可能 *6月末締め切り)
早割チケット(2500円 *自由席 *7月末締め切り)
学生無料
*全席自由
*未就学児入場不可

【出演者】
野瀬栄進
西川勲
セバスティアン・カプテイン

主催:宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会 

【 HP 】http://www.eishinnose.com/bio/japanese.html

【野瀬栄進】
ピアニスト・作曲家。北海道小樽出身。ニューヨーク在住23年。
Mannes College of Music, New Schoolジャズ科卒業。
ジャッキー・バイヤード、リッチー・バイラーク、
フィル・マルコウィッツ、バーリー・ハリス、ラス・ロッシング各氏に師事。 
ヘルマン・ディアス氏にクラシック・ピアノを師事。
ジェイムス・コマック、マット・ウィルソン、エリオット・ジモンド、トニー・モレロ、ジェフ・ウィリアムス、グレゴア・マレット、デュアン・クック、デイブ・アンブロシオ、デイビット・スミス、ティム・アマコスタ、ブルックリンビッグバンド、
井上 陽介、小山 太郎、武石 聡、東原 力哉、安ヵ川 大樹、与世山 澄子、奥野 義典、他数多くのミュージシャンと共演。
Blue Note NYを始めとする数々のクラブに出演、アメリカ、南米、日本などで演奏活動中。

9月29日(土)

宜野座国際音楽祭2018
Javier Contreras ハビエル・コントレラス

チケット予約

【日時】9月29日(土曜日)

【時間】 18:00開場 / 19:00開演

【料金】
一般前売り 2,500円(当日3,000円)
村民割引 2,000円(村民割引は村内在住、在勤者のみ)
学生割引 1,500円
*全席自由 *未就学児入場不可

【出演者】
ハビエル・コントレラス

【ゲスト出演】
ノエル・ビリングスリー、森井英朗

主催:宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会 

ハビエル・コントレラス
1983年、チリのパタゴニア地方にて生まれる。南米のフォルクローレのリズムを用いながら、ジャズや現代音楽の語法も使いこなす注目のギタリスト/作曲家。ホセ・アントニオ・エスコバール、アナ・ヴィドヴィッチ、グレアム・デヴァイン、チアゴ・レイチなど多くのギタリストが彼の作品を演奏している。近年ではボストンのギターフェスティバルで作曲賞第1位、またリスケル・コンテストでヴァイオリンとギターの作品が作曲賞第1位を受賞している。自作自演でのギターソロ作品が多くをしめるが、それ以外にも室内楽やギター協奏曲も作曲している。 今までにソロを含む4枚のCDをリリース。