がらまんホール

6月9日(日)

がらまん文化講座 エイサーと獅子舞について

【日にち】2019年6月9日(日)

【時間】17:00(90分)

【場所】がらまんホールロビー

【料金】500円 学生無料 *未就学児入場不可

【講師】久万田晋(くまだすすむ)

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

第二回となるエイサー文化講座です。
今回はエイサープラス獅子舞についての歴史を紐解き大いに語ります。

6月22日(土)①フェザーレイWS

がらまんハワイ文化講座
「ハワイアンクラフトで学ぶフラの世界」①
Lei hulu(フェザーレイ) メイキングWS

Lei hulu(フェザーレイ) メイキングWS

【日にち】2019年6月22日(土)

【時間】 14:00〜16:00

【場所】道の駅 研修室

【定員】20名

【料金】11000円(材料費込み)
*翌日のWSと合わせて3WS受講は25000円
*↑セット受講希望の方は下の備考欄にその旨ご連絡ください

【講師】サミー・クウアロハ・ヤング

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

◆Lei hulu(羽のレイ) メイキングWS
huluはハワイ語で羽という意味で、Lei huluは羽で作られたレイのことです。羽のレイは、ハワイではその昔王族だけが身に着けることのできた高貴な装飾品でした。今回のWSでは、羽の先端を一枚一枚カットし、それを一つ一つ糸でくくりつけながら作るWili Poepoeスタイル。Lei huluは買うのも作るのもなかなかチャンスが少ない中、フラダンサーなら一度は作っておきたいアイテムです。



講師紹介
サミー・クウアロハ・ヤング
Sammye Kuualoha Young

ハワイ州ヒロ市「Halau Na Lei Hiwahiwa O Kuualoha」のクムフラ。代々ハワイ文化やフラを学ぶ家庭で育ち、自身も3歳からフラを始める。たくさんの経験を積んだ後、偉大なクムフラ レイ・フォンセカのハーラウ「Halau Hula O Kahikilaulani」にて学び、2007年にウニキを受けてクムフラに。
翌2008年には、自身のハーラウ「Halau Na Lei Hiwahiwa O Kuualoha」を開校。2014年には、メリーモナーク・フラフェスティバルに出場を果たす。
ハワイの知識と文化を継承することを名誉であり、また大切な任務だと考える彼女は、現在世界中を周り、ハワイ文化やフラをシェアしている。ハワイ文化に触れた全ての人達が彼女達の文化を好きになってくれることを願っている。

6月22日(土)交流会

がらまんハワイ文化講座
「ハワイアンクラフトで学ぶフラの世界」
Mele Hula&Potluck交流会

【日にち】2019年6月22日(土)

【時間】 18:00〜20:00

【場所】道の駅 GINOZA FARM LAB

【定員】20名

【料金】500円 + 一品持ち寄り

【講師】サミー・クウアロハ・ヤング

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

ハワイ島から来たKumu Sammyeとそのフラチームの子達とMele Hulaなどして交流しましょう。

6月23日(日)②PuniuメイキングWS

がらまんハワイ文化講座
「ハワイアンクラフトで学ぶフラの世界」②
Pūniu(ニードラム) メイキングWS

Pūniu(ニードラム) メイキングWS

【日にち】2019年6月23日(日)

【時間】10:00〜12:00

【場所】がらまんホールロビー(天気が良ければビーチに変更有)

【定員】20名

【料金】12500円(材料費込み)
*午後のHulaWSと両方は17000円
*22日も含め3ワークショップすべては25000円
*↑セット受講希望の方は下の備考欄にその旨ご連絡ください

【講師】サミー・クウアロハ・ヤング

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

◆Pūniu(ニードラム) メイキングWS
Pūniuは、Ho'opa'a(チャントを唱える人)が使用したり、Nohoスタイル(座って踊るスタイル)のフラなどに使用される小さな
太鼓です。ニードラムと言われるように、膝に紐で結びつけて演奏します。Niuはココナッツ、Puniuはココナッツの殻を意味します。
今回は、午前中のWSで楽器を作り、午後は一曲Pūniuを使ったHulaを習うことができる貴重な機会となります。


講師紹介
サミー・クウアロハ・ヤング
Sammye Kuualoha Young

ハワイ州ヒロ市「Halau Na Lei Hiwahiwa O Kuualoha」のクムフラ。代々ハワイ文化やフラを学ぶ家庭で育ち、自身も3歳からフラを始める。たくさんの経験を積んだ後、偉大なクムフラ レイ・フォンセカのハーラウ「Halau Hula O Kahikilaulani」にて学び、2007年にウニキを受けてクムフラに。
翌2008年には、自身のハーラウ「Halau Na Lei Hiwahiwa O Kuualoha」を開校。2014年には、メリーモナーク・フラフェスティバルに出場を果たす。
ハワイの知識と文化を継承することを名誉であり、また大切な任務だと考える彼女は、現在世界中を周り、ハワイ文化やフラをシェアしている。ハワイ文化に触れた全ての人達が彼女達の文化を好きになってくれることを願っている。

6月23日(日)③Pūniu Hula WS

がらまんハワイ文化講座
「ハワイアンクラフトで学ぶフラの世界」③
Pūniuを使ったHula WS

Pūniuを使ったHula WS

【日にち】2019年6月23日(日)

【時間】13:30〜15:30

【場所】がらまんホールロビー(天気が良ければビーチに変更有)

【料金】6500円
*午前の(PūniuWSと両方は17000円
*22日も含め3ワークショップすべては25000円
*↑セット受講希望の方は下の備考欄にその旨ご連絡ください

【講師】サミー・クウアロハ・ヤング

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

講師紹介
サミー・クウアロハ・ヤング
Sammye Kuualoha Young

ハワイ州ヒロ市「Halau Na Lei Hiwahiwa O Kuualoha」のクムフラ。代々ハワイ文化やフラを学ぶ家庭で育ち、自身も3歳からフラを始める。たくさんの経験を積んだ後、偉大なクムフラ レイ・フォンセカのハーラウ「Halau Hula O Kahikilaulani」にて学び、2007年にウニキを受けてクムフラに。
翌2008年には、自身のハーラウ「Halau Na Lei Hiwahiwa O Kuualoha」を開校。2014年には、メリーモナーク・フラフェスティバルに出場を果たす。
ハワイの知識と文化を継承することを名誉であり、また大切な任務だと考える彼女は、現在世界中を周り、ハワイ文化やフラをシェアしている。ハワイ文化に触れた全ての人達が彼女達の文化を好きになってくれることを願っている。

7月14日(日)

アン・サリー 
サマーコンサートin オキナワ

【日にち】2019年7月14日(日)

【時間】17:00開場 / 18:00開演

【料金】一般3,000円(当日3,500円)
    
    学生(大学生以下)前売1,500円 当日2,000円

    村民割チケット2,500円(宜野座村在住・在勤者のみ)
    ※全席自由
    ※未就学児入場不可


【出演】アンサリー / 四枝筆樂團(台湾)

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

がらまんホールで初めてとなる、アン・サリーのコンサートです。時代やジャンルの枠を超えた、柔らかくも情感あふれる歌唱と、そのナチュラルなライフスタイルが幅広く支持されている彼女。心地よいひとときをじっくりと楽しめそうです。今回は、ゲストで台湾の男女3人組、Four Pens / 四枝筆樂團が出演します。

アンサリー
 幼少時からピアノを習い音楽に親しむ。大学時代よりバンドで本格的に歌い始め、卒業後も医師として働きながらライヴを重ねる。
 2001年「Voyage」 でアルバムデビュー。2003年「Day Dream」「Moon Dance」では、洋の東西を問わぬ新旧の名曲をオリジナルに昇華した歌唱が好評を博しロングセラーに。
 2002年から3年間ニューオリンズに医学研究のため暮らし、地元の音楽家と現地でプライベートに収録した音源を、帰国後アルバム「Brand-New Orleans」として発表し話題を呼んだ。帰国後は医師としての勤務の傍ら日本全国でライヴ活動を行う。
 最新のアルバムは、「Bon Temps (ボン・トン)」(2017)。このアルバムには、書き下ろしの新曲はもちろん、全国のライヴ披露されてきた未録音のレパートリーなどが収録された。
 また今年公開された映画「あの日のオルガン」では、主題歌「満月の夕 (2018ver)」を歌唱して話題を集めた。

Four Pens / 四枝筆樂團(台湾)
 Four Pens / 四枝筆樂團 は、ソングライターのBiboを中心に、女性シンガーのCandace(小四)、メタロフォン奏者のSunny(咨咨)の3人で、台北を拠点に活動しています。
 アコースティック・ギターによる胸を打つ旋律を軸に、CandaceとBiboによる混声コーラスやストリングスや鉄琴、ピアニカなど様々な楽器を組み合わせて、人生における希望や苦悩を美しいメロディに乗せて歌います。心地よくしなやかなメロディーは、台湾だけでなくアジア各地でも徐々に支持を集めています。