がらまんホール

6月26日(月)

ハワイアン・ミュージック&フラ・コンサート

チケット予約

「HAPA来日公演2017〜ミュージック&フラ・コンサート〜」
出演者、及び、公演タイトル変更のお知らせ

 2017年6月に来日を予定しておりましたHAPAのバリー・フラナガン(ギター)は健康上の理由により来日できなくなりました。これを受けて、本公演を『ハワイアン・ミュージック&フラ・コンサート』とタイトル変更にて開催させていただきます。何卒ご了承ください。尚、バリー・フラナガン以外のメンバー、ロン・クアラアウ、タービン・マキア、ラダーシャ・ホオフリは、予定通り出演いたします。また、追加メンバーとして、カポノ・ナイリイリ(ヴォーカル、ギター/HAPA2015年来日公演時のメンバー)が参加いたします。
バリー・フラナガンのステージを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます。演奏曲については、ハワイ/フラの名曲を予定通り演奏いたしますので、『ハワイアン・ミュージック&フラ・コンサート』をお楽しみいただけましたら幸いです。

<変更後の公演内容>
『ハワイアン・ミュージック&フラ・コンサート』
日時:2017年6月26日(月)19:30開演
会場:宜野座村がらまんホール
出演:ロン・クアラアウ(ギター、ヴォーカル)
   カポノ・ナイリイリ(ギター、ヴォーカル)
   タービン・マキア(ベース、ヴォーカル)
   ラダーシャ・ホオフリ(フラ)
※第一部共演ハラウ(日本のフラ・グループ)あり

<チケットについて>
お手元の「HAPA」公演チケットで、そのままご入場になれます。(新タイトルのチケットへの引換はおこないません)

<払い戻しをご希望される方へ>
ご希望の方には払い戻しを実施いたします。
●ホール窓口:098-983-2613までお電話またはgaramanhall@gmail.comまでご連絡ください。
●郵送の場合:6/30(金)までにチケットと振込先を書いたメモを以下へご郵送ください。
150-0001 渋谷区神宮前5-28-10-1F(株)プランクトン・チケット係

【この件についてのお問い合わせ】
プランクトン:03-3498-2881(平日11時〜19時)
info@plankton.co.jp


※下記の内容については変更はございません。

【日にち】2017年6月26日(月)
【時間】19:30開演(18:30開場)
【場所】がらまんホール
【料金】一般前売り4,980円(当日500円増し)
    高校生以下2,480円(当日500円増し)

【チケット発売日】
早得チケット(指定席枚数限定)4月1日〜
一般販売(自由席)5月1日

【託児所予約】人数限定(1才〜学童までのお子様)
1名につき1000円 予約方法はチケットお申し込み時の備考欄に必要な旨お知らせください。後程ご確認のご連絡いたします。

主催:宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
企画・制作:プランクトン
協力:デルタ航空
制作協力:MOLOKAI

【 HP 】http://plankton.co.jp/hapa/

<来日メンバー>

●ロン・クアラアウ(ヴォーカル、ギター、ウクレレ) Ron Kuala'au ホノルル生まれ。1980年代の後半にマウイに移り住み、ソウルフルな歌声と美しいハワイアンのオリジナル楽曲が受け入れられ、プロとしてのキャリアをスタートさせた。5枚のアルバムをリリースし、その後HAPAに加入。

●カポノ・ナイリイリ(ギター、ヴォーカル)力強くヴォーカルとギターをはじめ多く楽器のマルチプレーヤー。ハワイのトラディショナルとコンテンポラリーの双方で活躍。ハワイ大
学ハワイ語学士を修得、ハワイ語の知識を生かしてハワイアン・ソングに精通。卓越したヴォーカリストとして知られ 2007 年にはマウイのファルセット・コンテストで優勝。2008 年ハワイ・シアターのHawaiiCalls コンサートではリード・ギターを担当、R&B、ソウル、シャズを得意とする。2009 年 Ke Kauoha the Jazz Project でナー・ホアのハレハク・シーブリー、ナーパラパライのイオアネ・バーンズ、イカイカ・テクソンとバンド活動を開始。近年はナ・ホク・ハノハノ・アワードの受賞バンド Pali のリード・ヴォーカルも務めた。2012 年にはアカデミー・オブ・ハワイアン・アーツの日本ツアーにミュージシャンとして参加。日本各地で演奏し絶賛を博した。2014 年 2 月に待望のデビュー・ソロアルバム「Ala Iki」をリリース。2015 年 3 月にはHAPA のアメリカ・ツアーに参加し、HAPA ファンから高い評価を得た。

●タービン・マキア(ベース、ヴォーカル) Tarvin Makia マウイ島在住。数多くの著名ハワイアン・ミュージシャンとの共演経歴を持つベテラン。今回はHAPAのサポート・ベーシストとして参加。

●ラダーシャ・ホオフリ(フラ・ダンサー) Radasha Ho'ohuli 2006年ミス・ハワイ。偉大なクム・フラ(ハワイの伝統的ダンスの指導者)、オブライエン・エセル(2012年没)が率いたハラウ”ケ・カイ・オ・カヒキ”看板のダンサー。

6月28日(水)

がらまん文化講座
リボンレイワークショップ

チケット予約

【日にち】6月28日(水曜日)

【時間】19:00〜21:00

【場所】がらまんホールロビー

【定員】10名

【料金】2500円

【講師】トウバルまり

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

ハワイでは様々なシーンで感謝の気持ちや敬愛の念を籠めて贈られるレイ。
素材の種類や作り方で細かい呼び名や籠められた意味が異なります。
大切な人に想いを籠めて、フラワーレイを一緒に作ってみませんか?

7月1日(土)

デビッド・マシューズ
おとぎ話&ライブ

チケット予約

デビッド・マシューズが、がらまんホールに帰ってくる!
今回は、トークとライブの二部構成になります。
1部は、アメリカの音楽シーンと共に人生を歩んできたデビッドが語る、ジャズ・ミュージシャンのおとぎ話。聞き手にくだかまりを迎え、お送りします。
2部は、ドラムに芳垣安洋、ベースに松永誠剛を迎え、ライブを行います。
ジャズの魅力溢れるトークと生演奏をお楽しみください。


【日にち】2017年7月1日(土)
     
【時間】18:00開演(17:00時開場)

【場所】がらまんホール

【料金】一般 3500円(当日4000円)
    村民割 2500円
高校生以下無料

【出演】デビッド・マシューズ
    芳垣安洋
    松永誠剛
    くだかまり
【絵】 nakaban

【構成】
1部:「ジャズ・ミュージシャンのおとぎ話」
日本の街を歩くとカフェやいたるところから聞こえてくる音楽。その音楽を生み出した人たちのほとんどはもうこの世にいない。
ピュアに生き、笑い、傷つき、
音楽に人生を捧げ、生き抜いた人々の肖像。
ビバップからジェームス・ブラウンまで、
デビッド爺ちゃんの語る”ジャズ・ミュージシャンのおとぎ話”

2部:「LIVE!〜デビッド・マシューズ fest.芳垣安洋、松永誠剛」


主催:宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
協力:古民家SHIKIORI、Homenaje Project

語り部 / デビッド・マシューズ(pf)
1942年アメリカ・ケンタッキー州出身。音楽院で専門的に作曲を学んだ後、ジェームス・ブラウン・バンドでのアレンジを音楽活動の第一歩とする。70年代ポール・サイモン、The Starland Vocal Bandの楽曲でグラミー賞を獲得。その後、数々の著名なアーティストのアレンジを手がけ、アメリカ音楽界での地位を確立した。80年代にNYの超一流ミュージシャンで構成された「マンハッタン・ジャズ・クインテット(MJQ)」、「マンハッタン・ジャズ・オーケストラ(MJO)」を結成。近年では、松田聖子の最新作「SEIKO JAZZ」のアレンジも担当。


聞き手/くだかまり
沖縄県うるま市生まれ。うちなんちゅの父とスペイン出身の母を持つ。ラジオのパーソナリティーとしてだけでなく、ナレーター、ウェディングの司会、お笑いLIVE、医療フォーラムのMC等、沖縄の「今」を伝える声として、多方面で活躍している。
<主な出演番組>
RBCiラジオ Music Shower Plus+
RBCiラジオ みーぱちパーチ!


絵/nakaban
1974年広島県生まれ。広島県在住。旅と記憶を主題に絵を描く。絵画作品を中心に、印刷物の挿絵、絵本、映像作品を発表する傍ら、音楽家のトウヤマタケオと『ランテルナムジカ』を結成し、音楽と幻燈で全国を旅する。’13年には新潮社「とんぼの本」のロゴマークを制作。主な作品に絵本『よるのむこう』(白泉社)、『みずいろのぞう』(ほるぷ出版)、『ないた赤おに』(浜田廣介作/集英社)、『フランドン農学校の豚』(宮沢賢治作/ミキハウス)など。


松永誠剛(bass)
1984年生まれ、福岡出身。高校生の時にリチャード・ボナ、ジャコ・パストリアスの音楽を聴き、サックスからベースに転向。マシュー・ギャリソン、故ニールス–ヘニング・オルステッド・ペデルセンに師事。これまで、南アフリカからインドまで世界各国で演奏活動を行っている。2013年には振付家・大橋可也の舞台の音楽を担当。CDのライナーノーツや新聞での連載など幅広い執筆活動も行っている。現在、宜野座村がらまんホールの国際交流音楽祭アーティスティック・ディレクターを務めながら、「古民家SHIKIORI」にて、畑と音楽に囲まれて生活。


芳垣安洋(drms)
ジャンルを飛び越えてビートとメロディーを紡ぐ打楽器奏者。兵庫県出身。90年代、Altered States、渋さ知らズ、ROVOなどのジャズ〜アヴァン・ポップを牽引したバンドのメンバーとして活動。大友良英、スガダイロー、山下洋輔、おおはた雄一、UA、ROLLY、カルメン・マキ、ジョン・ゾーンなど、共演者多数。大編成ジャズグループ「オルケスタ・リブレ」打楽器アンサンブル「オルケスタ・ナッジ!ナッジ!」他多様なグループを主宰。文学座などの舞台演劇、コンテンポラリー・ダンス、映画、TVドラマ、アニメーションなどの音楽制作にも数多く携わる。

7月9日(日)

栗コーダーカルテットwith ビューティフルハミングバード

チケット予約

【日にち】2017年7月9日(日)

【時間】開場14:30/開演15:00

【場所】がらまんホール

【料金】一般前売り 2,500円(当日3,000円)
    3歳〜小学生前売り1,500円(当日2,000円)
    *全席自由
    *3歳未満のお子様の入場はご遠慮下さい。

【お問合せ】がらまんホール事務局(電話098-983-2613  mail:garaman@ginoza-bunka.jp)
電話・メール予約/4月20日(木)より受付
チケット発売日/5月1日(月)
チケット取扱い/パレットリウボウ8F(電話098-867-1171)、コープあぷれ(あっぷるタウン1F (電話098-941-8000)、がらまんホール事務局

※がらまんホール公演の予約について
 電話でのご予約が留守電になっていた場合は、お名前・連絡先・催し物名・枚数をお知らせ下さい。
 メールでのご予約は、がらまんホールのHP(garaman.jp)のトップページにある日付(7月9日)を開き、
「今すぐ!チケット予約」の表示をクリックすると、予約専用フォームが表示されますので、そちらからご予約下さい。

【主催】オフィスボーダー(電話090-7385-5344) 
【共催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
【後援】宜野座村

【 HP 】http://www.kuricorder.com/

NHKEテレの人気番組「ピタゴラスイッチ」の音楽でもおなじみの超個性派音楽集団・栗コーダーカルテット。3年ぶりの沖縄公演は、人気デュオ「ビューティフルハミングバード」をゲストに迎えたスペシャルライブ。
一聴するだけで「あの音だ!」とわかる唯一無二のサウンドは、カラフルな温かさと楽しさに溢れ、テレビ・ラジオでその音を耳にしない日はないほど
がらまんホールでの公演は2011年、2014年に次いで3回目。ここ宜野座ですっかりおなじみとなった栗コーダーサウンドをご堪能下さい。

7月27〜30日演劇(フレンド5チケット)

りっかりっか*フェスタ in宜野座

チケット予約

【日時・作品名】
7/27(木)13:00 カラフルパズル(リトアニア) 
7/28(金)13:00 アナのはじめての冒険(チリ)
7/29(土)13:00 アナのはじめての冒険(チリ)
7/29(土)11:00 ふたりのお話(日本)
7/29(土)15:00 ふたりのお話(日本)
7/30(日)11:00 ウインド〜風といっしょに〜(デンマーク)
7/30(日)13:00 ウインド〜風といっしょに〜(デンマーク)
7/30(日)13:00 Mr.バンクの魔法のガラクタ(オーストラリア)
7/30(日)15:00 Mr.バンクの魔法のガラクタ(オーストラリア)

【場所】宜野座村文化センター

【料金】
 1セット5枚で5500円(大人、子ども関係ありません)*全席自由

【申込方法】
上記、「今すぐチケット予約」をクリックしていただき、必要な公演5作品を
備考欄にお書入れ下さい。

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

世界の劇団5団体が大人から子どもまで楽しめる舞台を披露してくれます。
詳しい情報は各日の項目を参考にしてください。

那覇公演と共に購入される方は、チケットセンターにてお買い求めいただけます。

Tell / 098-943-1357(フェスティバルチケットセンター直通番号)
nuchigusui-fest.com

7月27日(木)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- カラフルパズル -

チケット予約

【日時】7月27日(木曜日)
    13:00開演  

【場所】がらまんホールステージ
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

とんで、まぜて、とりかえっこ。小さな観客のためのカラフルパズルダンス!
この世界は小さな子どもたちにはどのように見えているのでしょう?丸いもの、四角いもの、黄色いもの、青いもの ・・・。ニンジンやトマトのような野菜に見える時もあれば、見たことのないキノコやくだもの、お花に見えたりもします。 リトアニアの振付家ビルート ・ バニヴィスートと3人の才能あふれるダンサーが、カラフルでいろいろな色の形を パズルのように使って遊びます。

※0〜3歳の小さなこどもたちのためのダンスショー。終演後は舞台で一緒に遊びましょう♪

7月28日(金)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- アナのはじめての冒険 -

チケット予約

【日時】7月28日(金曜日)
    13:00開演  

【場所】がらまんホールステージ
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

素敵なラテン音楽にのって、アナといっしょに旅しよう。世界中のこどもたちに愛されている作品が初来日!アナは冒険の旅に出る。そこには太陽や花、ちょうちょなどたくさんの出会いが待っていた。田舎町で牛の乳搾りをすると出てきたのはミルク、と思ったらなんとイチゴミルクやバニラミルクまで!大きな鳥に乗って砂漠を横断したり、シャボン玉に飛び込んだり、ジャングルを探検したりと楽しい旅は続いていく。旅の途中ではバケツやロープが魔法のように助けてくれる。きみも素敵なラテン音楽にのってアナと一緒に旅にでよう!

7月29日(土)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- ふたりのお話 -

チケット予約

【日時】7月29日(土曜日)
    11:00開演  

【場所】がらまんホールリハーサル室
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

あなたも人形劇が演りたくなるでしょう!
おばあさんがバスケットの中から人形を取り出します。
いぬくんとねこくん。あれあれひとりでに動き出した。まるで生きているみたい!
ありそうでなさそうな春・夏・秋・冬の生活のスケッチ。
暮らしのなかにひそむ「ドラマ」。小さな人から大人の皆さんにもぜひ!片手使い人形ならではの素朴で親しみやすい作品です。

7月29日(土)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- アナのはじめての冒険 -

チケット予約

【日時】7月29日(土曜日)
    13:00開演  

【場所】がらまんホールステージ
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

素敵なラテン音楽にのって、アナといっしょに旅しよう。世界中のこどもたちに愛されている作品が初来日!アナは冒険の旅に出る。そこには太陽や花、ちょうちょなどたくさんの出会いが待っていた。田舎町で牛の乳搾りをすると出てきたのはミルク、と思ったらなんとイチゴミルクやバニラミルクまで!大きな鳥に乗って砂漠を横断したり、シャボン玉に飛び込んだり、ジャングルを探検したりと楽しい旅は続いていく。旅の途中ではバケツやロープが魔法のように助けてくれる。きみも素敵なラテン音楽にのってアナと一緒に旅にでよう!

7月29日(土)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- ふたりのお話 -

チケット予約

【日時】7月29日(土曜日)
    15:00開演  

【場所】がらまんホールリハーサル室
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

あなたも人形劇が演りたくなるでしょう!
おばあさんがバスケットの中から人形を取り出します。
いぬくんとねこくん。あれあれひとりでに動き出した。まるで生きているみたい!
ありそうでなさそうな春・夏・秋・冬の生活のスケッチ。
暮らしのなかにひそむ「ドラマ」。小さな人から大人の皆さんにもぜひ!片手使い人形ならではの素朴で親しみやすい作品です。

7月30日(日)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- ウィンド〜風といっしょに〜 -

チケット予約

【日時】7月30日(日曜日)
    11:00開演  

【場所】がらまんホールロビー
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

そよ風、つむし風、季節を告げる風・・・
マダムバッハがおくる美しい音とイメージの世界。
そよそよ、ビュンビュン、バサバサ。
マダムバッハの二人が風を色んな音で表現、さまざまな風と出会う旅の世界に連れだします。目で見て、耳で聞いて、肌で触れて、風の色んな形を全身で感じてください。
フェスタの人気作品が4年ぶりにやってきます!

7月30日(日)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- ウィンド〜風といっしょに〜 -

チケット予約

【日時】7月30日(日曜日)
    13:00開演  

【場所】がらまんホールロビー
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

そよ風、つむし風、季節を告げる風・・・
マダムバッハがおくる美しい音とイメージの世界。
そよそよ、ビュンビュン、バサバサ。
マダムバッハの二人が風を色んな音で表現、さまざまな風と出会う旅の世界に連れだします。目で見て、耳で聞いて、肌で触れて、風の色んな形を全身で感じてください。
フェスタの人気作品が4年ぶりにやってきます!

7月30日(日)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- Mr.バンクの魔法のガラクタ -

チケット予約

【日時】7月30日(日曜日)
    13:00開演  

【場所】がらまんホール(大ホール)
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

こどもも大人も楽しめる抱腹絶倒のパフォーマンス。
世界中で人気沸騰のシャドーパペット!2014年・2015年に続き待望の来日!!
空飛ぶニワトリ、脳ミソ移植実験、コソコソ動くニンジャ!身の回りにあるガラクタがまるで魔法にかかったように、色んなものに変身します。目の前で作り出される影絵人形、その影が映し出されるまで何に変身するかはお楽しみ!2014年、2015年のフェスタでは2年連続売り切れ続出。毎回大人気のバンクパペッツの影絵が今年もやってくる!

7月30日(日)

りっかりっか*フェスタ in宜野座
- Mr.バンクの魔法のガラクタ -

チケット予約

【日時】7月30日(日曜日)
    15:00開演  

【場所】がらまんホール(大ホール)
【窓口料金】
 大人(18歳以上)    2,500円(当日3,000円)
 子ども(0〜18歳未満) 1,500円(当日2,000円)
 フレンド5      5,500円(5作品をご覧頂けるお得なセット券です!)
 
 *団体割引:10名以上で観劇の場合お一人様1,000円になります。
 *全席自由
 
【主催】一般社団法人 エーシーオー沖縄
    宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】http://2017.nuchigusui-fest.com/

こどもも大人も楽しめる抱腹絶倒のパフォーマンス。
世界中で人気沸騰のシャドーパペット!2014年・2015年に続き待望の来日!!
空飛ぶニワトリ、脳ミソ移植実験、コソコソ動くニンジャ!身の回りにあるガラクタがまるで魔法にかかったように、色んなものに変身します。目の前で作り出される影絵人形、その影が映し出されるまで何に変身するかはお楽しみ!2014年、2015年のフェスタでは2年連続売り切れ続出。毎回大人気のバンクパペッツの影絵が今年もやってくる!

8月6日(日)

がらまん沖縄芝居公演
瀬名波孝子 八十五歳を祝う〜 劇団美ら芝居とともに〜

チケット予約

【日にち】2017年8月6日(日曜日)

【時間】昼の部 12:00開演(11:30開場)
    夜の部 16:00開演(15:30開場)

【場所】がらまんホール

【料金】
 一般前売り2000円(当日2500円)
    学生1000円(当日1500円)
 *全席自由 *小学生以上要チケット

【プログラム】
 現代人情歌劇「小姑」作・伊良波尹吉
 時代人情劇「久米島情話」作・大宜見小太郎

【出演】
 瀬名波孝子、赤嶺啓子、大城常政、高宮城実人、伊良波さゆき
 知念亜希、金城真次、儀間佳和子、上原崇弘、具志堅政彦、平良千恵子、松玉枝・他

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

現代人情歌劇「小姑」作・伊良波尹吉
【あらすじ】
田舎から那覇に嫁いだツル子は模範的な嫁で、出戻りの小姑ウトゥーはそれが面白
くない。何かにつけて粗探しをしてツル子をいじめるウトゥー。夫の将吉が出稼ぎ
に行っている間に、ツル子は、根拠の無い言いがかりをつけられウトゥーに追い出
されてしまう。

時代人情劇「久米島情話」作・大宜見小太郎
【あらすじ】
久米島の青年、大良には村一番の美しい娘カマド小という許婚がいた。二人は仕事が終
わると毎日のように逢瀬を重ね幸せの日々を送っていた。しかし、ある日、主が首里か
ら連れてきた里之子にカマド小は一目惚れしてしまう。太良とカマド小の運命は・・・・。

8月10日(木)

Fade to Blue(台湾) ライブ in 宜野座

チケット予約

【日にち】
2017年8月10日(木)
公休日山の日の前日

【時間】
19:30開演(18:30開場)

【場所】がらまんホールロビー

【チケット料金】
一般前売り2500円(当日3000円)
学生1000円(当日1500円)
村民割2000円
未就学児入場不可

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
【協力】桜坂劇場

【 HP 】https://www.facebook.com/fadetoblue2014

トラッドとモダンがしなやかに融合した 台北発の新しい音楽。 本年度 金曲獎(台湾版グラミー賞)3部門ノミネート!

"Fade to Blue"は、台北を拠点に活動する2人のミュージシャンによるプロジェクトです。2017年1月、那覇で開催されたTrans Asia Music Meeting 2017で、日本で初めてのパフォーマンスを行いました。

琵琶奏者のChung Yufengと、ギタリストでシンガーソングライターのDavid Chenは、お互いの音楽を補完するためにそれぞれの楽器を使って喜びと挑戦を楽しんでいます。彼らは、アメリカのブルース、フォーク、中国の音楽、世界の反対側にあるそれぞれの音楽の伝統を表現しています。

台湾・台北出身のChung Yufeng,は、元々伝統的な中国音楽で訓練されてきまた。しかし、彼女はメインの楽器・琵琶を使いオリジナル曲を作曲し、演奏します。彼女は、現在、ドイツ、インドネシア、インド、ハンガリー、スウェーデンのミュージシャンとの音楽的なコラボレーションを含むソロプロジェクトを行っています。

シンガーソングライターでギタリストのDavid Chenは、1997年に、彼の祖先のルーツを学ぶために短期滞在をしたアメリカ人です。彼は現在 “Fade to Blue”に加え、受賞歴を誇る客家のフォークシンガーであるLo Sirongのマルチ・インストゥルメントとして活躍し、人気のブルース/スウィング/ジャグバンドのMuddy Basin Ramblersをリードしています。

8月20日(日)

ブラジル×沖縄フェスタ2017 in 宜野座
Festa do Brasil × Okinawa 2017 em Ginoza

チケット予約

奇想天外なパフォーマンスで観るものを魅了するブラジル出身のリズムの魔術師シロ・バチスタを迎え、宜野座で「ブラジル」を感じるフェスタを開催します!
ライブ、ワークショップ、マルシェなど、大人も子どもも一緒に楽しめるコンテンツ盛り沢山のフェスタです。

【日にち】8月20日(日)

【時間】
ワークショップ 10:30〜12:00 (10:00より受付開始)
座談会 13:30開始(13:00開場)
コンサート 16:30開演(16:00開場)

【場所】がらまんホール

【料金】
コンサート:一般前売り3,800円「サンバ!」(当日500円増し)
      高校生以下2,800円(当日500円増し)
      村民割引3,300円
ワークショップ:一律前売り1,000円(当日500円増し)
座談会:一律前売り1,000円(当日500円増し)

※発売日 6月19日(月)

【イベント情報】

*「ブラジル・フェスタ・宜野座2017 コンサート」
 ブラジルが誇る超クリエイティブ打楽器奏者、シロ・バチスタのコンサート。
ブラジルの打楽器を中心に、自由自在にあらゆる民族楽器、自己発明楽器を操るその姿は、まるでマジシャンのよう。ハービー・ハンコック、ウィントン・マルサリス、カサンドラ・ウィルソン、坂本龍一、スティング、ポール・サイモン、サンタナ、ヨーヨー・マ等共演者多数。更に、「琉球スタンダード」も出演決定!熱いステージになること間違いなし!
出演者:シロ・バチスタ、琉球スタンダード (比屋定篤子&サトウユウ子)feat.笹子重治

*「リズムのまほうつかいシロおじさんと遊ぶ!音のワークショップ」開催。
 身の回りの何気ないものを楽器に変えて、ブラジル生まれの陽気なリズムを、シロおじさんと生み出してみませんか?自分の中に眠っている、そして身の回りの何でもないものの中にも、沢山の可能性や魅力があることを、見つけてみましょう!
講師:シロ・バチスタ  
※小学生以上、音楽経験不問、楽器不要。
※定員25人。

*座談会『ブラジルで生まれた琉球移民のうた』 現在ブラジルでは、様々な沖縄の文化が、 ブラジルの文化として根を張っています。琉球の「うた」も海を渡り、ブラジルで新たに生まれ、そして、移民のこころを語り継いできました。そんな「琉球移民のうた」を聴きながら、ブラジルと沖縄の交流の歴史を辿ります。

*ブラジルを味覚で感じるマルシェも同時開催!
 沖縄で生産されるブラジル野菜・果物、ブラジル料理など、「食」文化も楽しめるマルシェを開催します。

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
【企画・制作協力】Shalala Company、 SHIKIORI
【後援】駐日ブラジル大使館

◆お問合せ :宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
TEL:098-983-2613 / E-MAIL:garamanhall@gmail.com

【出演者情報】
「シロ・バチスタ/Cyro Baptista」
ブラジル、サンパウロ出身。ブラジルの打楽器を中心に、自由自在にあらゆる民族楽器、自己発明楽器を操るその姿は、まるでマジシャンのようだ。彼の生み出す類稀なるリズムとグルーヴ、そしておおらかで愉快なキャラクターは、ハービー・ハンコック、ウィントン・マルサリス、カサンドラ・ウィルソン、坂本龍一、スティング、ポール・サイモン、サンタナ、カエターノ・ヴェローソ、デビッド・バーン、ローリー・アンダーソン、ジェイムス・テイラー、ヨーヨー・マ等を魅了してきた。
ヨーヨー・マは、ブラジル音楽のみを演奏した「オブリガード・ブラジル」のライナーノーツで、「最もカリスマ性に富むのはシロ・バチスタ。彼の演奏を聴くとブラジル音楽のリズムの多様さが分かります。1人の人間があれだけの音を作り出せるのは驚きです。彼が音に生命を与える様子をご覧ください。」と語る。
1980年、奨学生として渡米。そのままNYに留まり、現在もニューヨークを活動拠点に、世界各地で演奏活動を行う 。1989年に坂本龍一が発表したアルバム『BEAUTY』と、そのツアーにも参加し、我如古より子、古謝美佐子、玉城一美とも共演を行っている。

比屋定篤子 / Atsuko Hiyajo(琉球スタンダード)
那覇市出身。武蔵野美術大学入学後、「ラテン音楽研究会」に参加。バンド活動を始めボーカルを担当。在学中、作曲家を目指す小林治郎と出会い、オリジナル曲の共作を始め、東京都内ライブハウスでの活動を開始。97年、Sony Musicよりデビューし、7枚のシングル、3枚のアルバムをリリース。01年に拠点を故郷の沖縄に移す。04年から4年間で、4枚のアルバムを発表。15年にサトウユ子と沖縄の歌を収録したアルバム「RYUKYU STANDARD」をリリース。16年には初のベスト盤をリリース。

サトウユウ子 / Yuko sato(琉球スタンダード)
福岡県出身。幼少期からピアニストの母よりピアノを教わる。国立音楽大学在学中、早稲田大学モダンジャズ研究会(通称ダンモ)に所属。その後、武蔵野美術学園にて美術を学び、1997年沖縄に移住。新良幸人、比屋定篤子をはじめ、下地イサム、内田勘太郎、EPOなど県内外のアーティストのレコーディングやライブサポートメンバーとして、映画、琉球芝居の音楽を担当するなど、沖縄を拠点にピアニスト、画家として活動している。2011年にテイチクレコードから新良幸人と「浄夜」をリリース。

笹子重治 / Shigeharu Sasago
1958年、神戸市生まれのギタリスト。「ショーロクラブ」のリーダーとして24枚のアルバムを発表する等の活動のかたわら、多くのアーティストのプロデュースやサポート、レコーディング、アレンジ等で活躍中。2010年、初のソロアルバム「onaka-ippai」発表。最新作は、単独では、歌手 純名里沙とのデュオアルバム「Silent Love 〜あなたを想う12の歌」。またショーロクラブとして、8年ぶりの作品集「musica bonita」を4月にリリース。「武満徹ソングブック・コンプリート(仮題)」製作中。

9月8日(金)

宜野座国際音楽祭「SHAI MAESTRO TRIO(シャイ・マエストロ・トリオ)」

チケット予約

イスラエル・音楽シーンを牽引する、鬼才ピアニスト、待望の初の沖縄公演決定!

【日にち】2017年9月8日(金)

【時間】19:30開演(18:30開場)

【場所】がらまんホール

【料金】
一般前売 4,500円(当日 5000円)
村民割引 3,500円(村民割引は村内在住、在勤者のみ)
学生割引(小学生〜高校生) 2000円
*全席自由
*未就学児の入場不可

【出演】
シャイ・マエストロ Shai Maestro(pf)
ホルヘ・ローダー Jorge Roeder(B)
ジヴ・ラヴィッツ Ziv Ravitz(Dr)

【 HP 】http://shaimaestro.com/

巨匠キース・ジャレットからも賞賛される若きピアノの名匠、シャイ・マエストロがニュー・アルバム『ザ・ストーン・スキッパー』を携えて登場する。5歳でクラシック・ピアノを始め、8歳の時にオスカー・ピーターソンのアルバムを聴いてジャズに開眼。19歳の時にマーク・ジュリアナと共にベース奏者アヴィシャイ・コーエンのバンドに参加し、約5年間の活動を経て、自身のユニットを結成した。最新作ではグレッチェン・パーラト、テオ・ブレックマン等のシンガーをゲストに迎え、さらなる新境地を開いている。現代ミュージック・シーンでひときわ輝きを放つイスラエル・ジャズの中心に立つ、鬼才シャイ・マエストロの創造力豊かな世界を満喫したい。

9月9日(土)

夏の星座 音の時間〜沖縄篇〜

【日にち】2017年9月9日(土曜日)

【時間】19:30開演(19:00開場)

【場所】がらまんホール2Fロビー

【料金】
一般前売り2,500円(当日3,000円)
学生割引(小〜高校生)1,500円(未就学児無料)
宜野座村民割引2000円
*チケットは限定70枚です。
*3歳未満のお子様も入場可能ですが、膝上鑑賞でお願いいたします。

※7/10(月)よりチケット販売及び予約受付開始!

【主催】GH creative space
【共催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
【協力】ライブハウスがらまん

【出演者情報】
「タテタカコ」
ピアノと歌だけで様々な音楽ジャンルを内包した表現をする異色のシンガーソングライター。
全国各地を渡り歩き、年間100本を超えるライブを行うかたわら、映画、CM等への楽曲提供も数多くしている。
2004年 カンヌ国際映画祭受賞作品「誰も知らない」(是枝裕和監督)に楽曲「宝石」を提供し注目を集める。
同年ファーストアルバム「そら」でデビュー。以降、全国各地で精力的にライブを行う。
日本国内にとどまらず海外でのライブ活動も積極的に行っており、これまでに、カンボジア、台湾、フランスでライブを行っている。
東日本大震災以降、人の繋がりの大切さを再確認し、自身も企画、運営に携わっている沖縄の街フェス「ASYLUM(アサイラム)」を福島県で開催することを決意。2012年3月10日、11日に福島県で「ASYLUM2012 in Fukushima」を開催。タテタカコの呼びかけで多くの人気アーティストが参加し大盛況の結果となった。以降、「ASYLUM2012 in Fukushima」は毎年3月10日、11日に福島県で開催されている。
2016年7月。NewAlbum「業」をリリース。
国立音楽大学音楽教育学科卒。長野県飯田市出身・在住。

「明星 / Akeboshi」
明星嘉男によるソロ・プロジェクト。学生時代からバンド活動を行い、高校卒業後にリバプールの音楽学校LIPAに留学。
在学中の2002年にミニアルバム『STONED TOWN』でデビューする。
以降、井上陽水と共作した『Yellow Moon』や、イギリス・アイルランドでレコーディングを行ったアルバム『Meet Along the Way』などを発表し、松たか子や一青窈へも楽曲提供。
橋口亮輔監督の映画『ぐるりのこと。』『恋人たち』の劇伴や主題歌、村上春樹・是枝裕和・仲間由紀恵とコラボレートしたサッポロビールの2012年箱根駅伝特別CMなど、映画やCM音楽も数多く担当。
最新作の『After the rain clouds go』では、全曲の作詞・作曲・ミックス・マスタリングを自ら手掛けた。

qrcode_garaman

★★★ 催し物チケット予約について ★★★ 【24時間対応】
●電話:098−983−2613
●メール:ticket@ginoza-bunka.jp
*留守電やメールにて予約の場合は、お名前、連絡先、催し物名、チケット種類枚数をお知らせください。
*前売りでのご予約は公演日前日夜12時までです
*チケット予約は自主事業のみ可能です。
携帯で予約の方へ
メール予約後、確認メールが自動で送信されますが携帯によってメール受信が指定アドレスのみ、またはパソコンからのメールは届かない設定になっている場合があります。お手数ですが設定をご確認ください。


(C) Garaman Hall