がらまんホール

がらまんホール

9月29日(土)

Javier Contreras
ハビエル・コントレラス ギターコンサート

【日時】9月29日(土曜日)

【時間】 18:00開場 / 19:00開演

【料金】
一般前売り 2,500円(当日3,000円)
村民割引 2,000円(村民割引は村内在住、在勤者のみ)
学生割引 1,500円
*全席自由 *未就学児入場不可

【出演者】
ハビエル・コントレラス

【ゲスト出演】
ノエル・ビリングスリー、森井英朗

主催:宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会 

ハビエル・コントレラス
1983年、チリのパタゴニア地方にて生まれる。南米のフォルクローレのリズムを用いながら、ジャズや現代音楽の語法も使いこなす注目のギタリスト/作曲家。ホセ・アントニオ・エスコバール、アナ・ヴィドヴィッチ、グレアム・デヴァイン、チアゴ・レイチなど多くのギタリストが彼の作品を演奏している。近年ではボストンのギターフェスティバルで作曲賞第1位、またリスケル・コンテストでヴァイオリンとギターの作品が作曲賞第1位を受賞している。自作自演でのギターソロ作品が多くをしめるが、それ以外にも室内楽やギター協奏曲も作曲している。 今までにソロを含む4枚のCDをリリース。

10月14日(日)

Flook~フルック~来日公演2018

疾走するケルトのメロディと無敵のアンサンブル
BBC RADIO FOLK AWARDSでのベストグループ賞受賞!
5度目の来日が決定!

【日にち】10月14日(日)

【時間】17:00開演(15:00開場)

【場所】道の駅ぎのざ2F野外ステージ「GINOZA FARM LAB」

【料金】大人前売3,000円、村民割引2,500円
    ※どちらも+1ドリンクオーダー必須、当日チケットは500円増し

    高校生以下無料(要予約)

【出演】ブライアン・フィネガン(ホイッスル)
    セーラ・アレン(フルート)
    エド・ボイド(ギター)
    ジョン・ジョー・ケリー(バウロン)

【制作】THE MUSIC PLANT

北アイルランドおよびイングランド出身の敏腕ミュージシャンにより結成されたオール・インストルメンタル・バンド。
97年の結成当初は、ルナサのオリジナル・メンバー、マイケル・マクゴールドリックが在籍していた事でも知られる。
マイケルの脱退以後、サポートメンバーだったバウロンのジョン・ジョー・ケリーが正式加入。
97年にファーストアルバム「Live!」をリリース。日本では、99年の「フラット・フィッシュ」でデビューし、2002年の「ルーバイ」、2006年の「ヘイヴン」がヒット作となる。
彼らが結成された90年代後半は、アイルランド音楽の素晴らしいバンドが次々と生まれたエキサイティングな時代だった。
あれから20年以上が経過し、現在までメンバーががっちりと固定され、誰一人として代えが効かないまま活動をしているバンドは、現在フルックだけだ。
ケルト音楽を奏でるインスト・バンドは数多いが、年間驚くほどのライブ量に鍛え上げられた鉄壁のアンサンブルはまさに右に出るものなしと断言してよいだろう。
日本でもルナサに続くクール系アイリッシュとして圧倒的な人気を誇る。
2006年、BBC FOLK AWARDSにてベスト・グループ賞を受賞。
2008年に一度解散するが、2013年以降、数多くの要望に応えるため再結成。
日本にはこれが5度目の来日となる。

11月4日(日)

シャンソンコンサート in 宜野座

【日時】11月4日(日曜日)

【時間】14:00開演(13:00開場)

【料金】
一般前売り2,500円(当日3,000円)
*全席自由
*未就学児入場不可

【出演者】
矢野美智子
佐藤金之助
外間也蔵
外間守朝

主催:宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会 

12月15日(土)

中村天平【10周年記念全国行脚ツアー”三つの翼”】

【日にち】12月15日(土)

【時間】開演19:00(開場18:00)

【場所】がらまんホール

【料金】一般前売り3,000円(当日3,500円)
    村民割引チケット 2500円
    学生無料(要予約)
    *全席自由
    *未就学児入場不可

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

【 HP 】https://youtu.be/NEplVNmq3KI

中村天平(なかむらてんぺい) 作曲家・ピアニスト
神戸出身。中学時代に阪神大震災で自宅が全壊。高校は半年で中退。家を出て解体業に従事しながら生計を立てる。
中学から完全にピアノと離れていたが、音楽専門学校から大阪芸術大学演奏学科ピアノコースに進学、同コースを首席で卒業。国際的な音楽家を目指し、2006年よりニューヨークヘ留学。2008年にEMIよりCDデビュー。2010年にはニューヨークのカーネギーホール(ワイルリサイタル)でのデビューを果たす。以降毎年アメリカ、ヨーロッパ・ツアーも行っており、オランダのコンセルトヘボウ、パリ日本文化会館のほか、欧州各都市でも演奏。日本国内では世界遺産・熊野古道での「紀伊半島秘境コンサートツアー」も実施。被災地にピアノと音楽を届ける震災復興支援プロジェクト「ライジングサン」を2012年から2017年まで活動、兵庫県芸術家協会から奨励賞を授与される。2017年から日本全都道府県を自身の車で巡る「全国行脚コンサートツアー」を毎年行い、世界を股にかけ活動中。

qrcode_garaman

★★★ 催し物チケット予約について ★★★ 【24時間対応】
●電話:098-983-2613
●メール:ticket@ginoza-bunka.jp
*留守電やメールにて予約の場合は、お名前、連絡先、催し物名、チケット種類枚数をお知らせください。
*前売りでのご予約は公演日前日夜12時までです
*チケット予約は自主事業のみ可能です。
携帯で予約の方へ
メール予約後、確認メールが自動で送信されますが携帯によってメール受信が指定アドレスのみ、またはパソコンからのメールは届かない設定になっている場合があります。お手数ですが設定をご確認ください。


(C) Garaman Hall